男子大学生のファッションのコーディネートのコツ

大学生になると結構服装に困る事ってないですか?

学校に行くとお洒落な大学生がいっぱいいるし、自分もお洒落しなきゃって思っても中々お洒落ってできないですよね。

なので、誰にでもできる簡単なコーディネート方法を紹介したいと思います。

1,コーディネートは全身3色以内にする

ヒルナンデスってお昼の情報番組を知っていますか?

金曜日のコーナーで3色ショッピングってのがあるんですが、これファッションの基本に基いています。

全身の色を3色以内に抑えるとまとまった感じになります。

ベーシックな色に相性のいい色をコーディネートするだけで、お洒落な感じに見えますよ。

ベーシックな色とは、ホワイト、ベージュ、ネイビーなどですね。

ブラックは爽やかさが消されるので、要注意。

2、自分にあったサイズの服を選ぶ

服はサイズ感が超重要です。

肩幅や身幅があっていない服は、どんなにお洒落に着こなしても野暮ったく見えてしまいます。

自分のジャストサイズを知り、体型にあった服を着るだけでも全然雰囲気が違いますよ。

3、TPOにあった服を着る

これができてない人は多いです。

TPOとは時間、場所、シーンの事。

レストランに行くときはジャケットもしくは襟付きのシャツなどを着てくべきです。

近所のコンビニ行くだけなのにスーツに着替えて出かけないですよね。

TPOにあった服選びも超重要ですよ。

分からない人はまずは真似する

ここまで3つコーディネートのポイントを書きましたが、それ以前にどんな服を着たらいいんか分からいって人いると思います。

そんな人は雑誌とか通販サイトのコーディネートを真似するだけでもかなりお洒落になりますよ。

慣れてきたら自分のコーディネートをすればいいんです。

コメントは受け付けていません。

ページトップへ